台湾一周ノススメ♯4 鹿港

ここでは、「台湾一周ノススメ♯4 鹿港」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、鹿港に到着です。
IMG_0728.jpg

のんびりとしたいい街であるのはバスを降りた瞬間からわかります。
田園や森林が広がっているわけでもないのに何か穏やかさを感じる街です。

そしてこの街には多くの古跡があります。
写真は「鳳山寺」↓。こういった小さな寺や廟がいたる所にあります。
IMG_0775.jpg


鹿港に来たらここに寄らなくてはならない。
「九曲巷」です。
IMG_0816.jpg

このウネウネと細長い入り組んだ路地群、昔々中国と交易して栄えていた頃、家がひしめきあって建てられており、屋根と屋根の隙間もないほどで、別名「不見天」(空が見えない)とも言うそうな。
で、なぜこんなに入り組んでいるかというと、強風や砂埃が舞い込むのを防ぐためだそうだ。
IMG_0800.jpg
↑写真に見られる両側の建物をつないでいる渡り廊下のようなもの。
右横にある建物が十宜樓で、かつてここでは毎晩墨客が集まって月を愛でては詩を詠み、書を書き、琴をならし、酒や茶をたしなんだとのこと。
うーん、粋だねぇ~

九曲巷を抜けると、市場に出る。
他国に来たら是非市場を覗いてみよう。
IMG_0842.jpg


次の名所は「天后宮」
IMG_0919.jpg
参拝客も多く賑わっている。
ここで何やら変なモノを目撃
IMG_0895.jpg
何やら遠足のような子供らが、粉の中にあるピンポン球を一生懸命吹いている
一体何だ????
日本の運動会でこんな光景を眼にするけど・・・知っている人いたら教えて下さい

他にもいい景観がたくさんあって、すっかりお気に入りの街になってしまった。
次に来るときは一泊してみよう。(つーかこの時すりゃあよかった)
お勧めの街ですので台湾に行くときは是非寄ってみて下さい。
ちなみに「肉まん」が超有名らしいです。(帰ってきてから知った)

ついでに、「〇球の歩き方」の鹿港の地図はあまりあてにしないほうがいいです。
酷いめにあいますw

次回へつづく
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
台湾行ったことありませんが
写真見た感じ味がありますね!
ますます行きたくなりました。
ピンポン玉・・・ナゾです(笑
遊びですかね?
2008/02/26(火) 00:33 | URL | リエコ #-[ 編集]
リエコさん

はじめまして、ようこそ!

台湾は「味」があって本当に良い国ですよ☆

台北の評判ばかりが先行してるので都会的なイメージを持つ人が殆んどですが、地方は古い建物や古跡、文化が色濃く残っていて、写真を撮るにはもって来いの国です。

ピンポン球は謎ですよね~w
飴食い競争の要領でやっているんですけど、競争もしてないし、銜えてどっか行くわけでもないし・・・

是非台湾に行って謎を解明してきて下さい!w
2008/02/26(火) 00:48 | URL | take #DexK2noU[ 編集]
この「ピンポン球」のゲームは懐かしいですね~^^

台湾ではよく新年のバラエティー番組で出てます!遊ぶ時に顔が真っ白になるから、笑い効果がよく出てくるからね~

しかも、あのピンポン球を吹き出すのはめちゃくちゃ難しいですね!
2008/02/28(木) 00:01 | URL | しょうぺい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takema.blog55.fc2.com/tb.php/57-eac33787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。