台湾一周ノススメ♯1序章+第一夜「台北」

ここでは、「台湾一周ノススメ♯1序章+第一夜「台北」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば去年、台湾一周したんだけど全くネタにしてなかった。
そんなんじゃ一体何のためにブログやってるんだか解らないので、ここらでネタにしようw

ながなが文章書くのメンドクサイ・・・・・
取り合えず「台湾」面白いっす。行ったほうが良いです。
特にバックパッカー入門者にお勧めします。

なぜなら・・・

①エアチケットが安い 
(成田-台北の格安チケットで1万円台から、高くても5万円しないくらい)
②言葉の不自由が少ない
 (日本語、英語が結構通じる上に、漢字文化圏だから筆談も出来るし、看板(その他表示)も理解出来る。)
③皆が親切で治安も良い
 (親日家が多い。理由は勉強しておくれw)
④飯がうまい
 (B級屋台から本格中華まで侮れません。)
⑤多種多様な文化
 (中国文化は勿論、少数民族などにみられる独特な文化がある。立派な異文化が体験出来ます。)

そのほかにも、物価が安いとか、交通便利とか、キレイな姉ちゃんが多いとか理由は沢山ありますし、近年では申請さえすれば車やバイクも合法で乗れるようにもなったそうな。

さて、そろそろ本題へ。
まあ大体の人は台北から入国するでしょう。
僕も台北から左回りで鉄道を使い一周しました。

台北の情報は・・・・比較的簡単にサイトやら本やらで入手出来ると思うのでここでは省きますw

安宿は台北ステーション(車駅)周辺に多いです。周辺には中級・高級ホテルもあるので、エアチケットだけで来たバックパッカー初心者や、安宿が不安な人も取り合えず台北駅を目指すと良いでしょう。
で、ドミトリーのあるホテルですが禁煙やら門限やら煩わしいので泊まってませんが、あるにはあるようです。大体、門限なんてあったら台湾名物「夜市」で遊びまくれないので却下。
更に駅周辺は食べ物に困らない。安食堂、屋台、高級・中級レストラン、ココ壱(カレー屋)やロイホまである。勿論コンビニも。

風景はこんな感じ↓
IMG_0276.jpg

というわけで、次の場所に行くまでここで鋭気を養うわけだ。

つづく(と思う)
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
基本的にバックパッカーではドミに泊まる派なんですが、台湾のドミは門限・禁煙ですか・・・・

夜遊び大好き&喫煙のtakroとしてはドミの選択はなくなってしまいますね(泣)
2008/02/19(火) 02:30 | URL | takro #-[ 編集]
僕も夜遊び&喫煙なんで台湾ドミは困ります(泣
あと、カンボジアのドミも禁煙ばかりで困ります。
最近の風潮ですかねー

でも、最近はカメラ機材が増えてきたので仕方ない時以外は個室なんですけどねw
2008/02/20(水) 00:01 | URL | take #DexK2noU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takema.blog55.fc2.com/tb.php/54-a777097d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。